東京にあるラスクの専門店

東京にあるラスクの専門店のことについて

ラスクへの挑戦

ラスクへの挑戦

単なるラスクに飽きてしまった方、けれど大好きな方に朗報です。

最近は、これまでのラスクの常識を根底から覆すような商品が、数多く開発されているようなんですね。

調べてみるとわかります。

特に東京の製品はその中でも群を抜いていますね。

私もいくつかちょっと斬新な味のラスクを買って食べたのですが、いやあ、評判通り、いやそれ以上の素晴らしい味でしたね。

普通の味ももちろんいいですが、たまにはこういう味のものも新鮮で良いな、なんて思ってしまいました。

東京ではわりと有名な専門店らしくて、なるほどその人気の理由が、なんとなくわかったような気がします。

よく、いろいろ奇抜な味を出しつつも売れない、なんてことあるでしょう?要は奇をてらいすぎているんですよね。

誰も手を出さなかった領域にあえて、みたいな謳い文句がありますが、それは単に誰もがその味を「ありえないだろう」ということで敬遠していただけなんですよね。

その辺りの線引きができている店だな、と思いました。

これぞラスク

これぞ本物のラスクだ、っていうものをついに発見しました。

東京にある専門店です。

ラスク業界の中では結構有名で、私も最近、念願かなってようやくここのラスクを食すことができたのですが、評判通り、いやそれ以上のほっぺた落ちそうになる美味さに、ただひたすら感動するばかりです。

食べ物に感動したのはこれが初めてかもしれませんね。

その専門店ではほかにもいろいろなラスクを取り扱っていて、ちょっと常識から逸脱したようないわゆる「変わり種」も、たくさんありましたね。

機会があれば、いや機会がなくとも食べるつもりです。

ああ、本当に、あの店に若いうちに出会うことができて良かったですね。

生きる楽しみが増えましたから。

私にとって食べることというのは、つまりそれだけのものなんですよね。

ラスクのお店情報

生きるために食べるのではなく、食べるために生きているんです。

もはや趣味とか、そういう次元の話ではありません。

「変わり種」、ぜひ全種類を食べつくしたいですね。

Comments are closed.